アミノモイストエッセンス

jino化粧品アミノモイストエッセンス

肌のうるおいを守り、肌本来のバリア機能を高めてくれる美容液。

 

高保湿アミノ酸が肌の乱れを整え、保湿機能でしっとり肌のハリをキープします。

 

乾燥している肌は、角質層のバリア機能が極度に低下し、いわば隙だらけの状態。この隙間から肌の水分は逃げ出し、外界からは異物が入り込んでトラブルの原因になってしまいます。

 

アミノモイストエッセンスは、この隙をなくし肌のバリア機能アップを目指します。さらに、アミノ酸アルギニンの配合により、脂質のトラブルを防いで、透明感のある肌へ導きます。

 

Jinoアミノモイストエッセンスの特徴

バリア機能を高め、ふっくらハリのある肌へ

肌のバリア機能アップには角質層の水分と油分のバランスを整えることが大事。角質層の「ラメラ構造」の水分に働きかけるアミノ酸「セリン」、「プロリン」、油分(脂質)に働きかける「エルデュウ」、
水分と油分(脂質)の安定化に働きかける「ロイシン」「イソロイシン」を配合。

 

うるおいを保持する「ラメラ構造※」の安定力を格段に高め、角質層のバリア機能を向上させます。

 

※細胞間脂質の「ラメラ構造」とは?

ラメラ構造とは、水分と油分(脂質がミルフィーユのように交互に積み重なった細胞間脂質の構造。ラメラ構造が規則正しく並んだ肌はバリアが高く、水分を逃しません。ラメラ構造が乱れると、水分と油分のバランスが崩れ、肌あれ、乾燥の原因となります。

 

ラメラ構造

 

肌のダメージをすばやくケアし、肌を元気にするアミノ酸を配合。

エイジングを加速させる肌ダメージをすばやくケアするアミノ酸、「アルギニン」や、肌の活発化を目指すアミノ酸「グルタミルリジン」と「リジン塩酸塩」を配合しているため、脂質のトラブルからしっかり保護して、角質層を元気にします。

 

 

アミノ酸効果でくすみのない、弾むような肌へ

優れた保湿性のある「PCA-Na」と代謝をサポートする「アルギニン」との組み合わせがくすみ改善効果を発揮。 肌に弾むような弾力が生まれます。

 

化粧水と美容液の併用で肌水分量が7割もアップ!

 

アミノモイストローションとアミノモイストエッセンスを併用すると、さらに保湿効果が高まります。

 

アミノモイストエッセンスを試してみたユーザーの声
  • 一度でしっかり浸透してうるおって、肌が手にぺたっとくっついてくる感じがありました。
  • 乳液みたいな感じですが、小豆粒ぐらいでもよくのび、肌なじみがいいです。
  • つけた後、ベタベタしないのに、肌がしっとり柔らかくなる感じがします。少量でよく伸びるので、意外と長持ちしています。

 

アミノモイストエッセンスには2タイプ

 

アミノモイストエッセンスT(しっとりタイプ)

肌のバリア機能を高め、乾燥に負けないしなやかな肌を目指す、コクを感じる使い心地の美容液。

 

アミノモイストエッセンスU(さっぱりタイプ)

乾燥・毛穴・皮脂が気になる肌のための美容液。脂質のトラブルを防ぐこと で、毛穴への悪影響をブロックします。さらに、肌の水分と油分のバランスをしっかり整えて、バリア機能を高めます。

 


 

≫アミノ酸スキンケアシリーズ一覧に戻る

 


 

≫jino(ジーノ)化粧品|味の素のアミノ酸スキンケア TOPに戻る

アミノモイストエッセンス関連ページ

アミノウォッシングフォーム
Jino化粧品アミノウォッシングフォームは、うるおいはそのままに。汚れだけをやさしく洗い流します。アミノウォッシングフォームの特徴、効果を詳しく紹介します。
アミノモイストローション
Jino化粧品アミノモイストローションは、根本に働きかけるから、みずみずしくハリのある肌へと導きます。アミノモイストローションの特徴、効果を詳しく紹介します。
アミノシューティカルクリーム
Jino(ジーノ)化粧品の肌年齢に立ち向かうためのスペシャルケア。アミノ酸研究の集大成ともいえる美容クリームアミノシューティカルクリームを詳しく解説しています。