Jino化粧品アミノ酸スキンケアシリーズ

アミノ酸たっぷり、Jinoの基本ラインは簡単3ステップ!

アミノ酸をたっぷりと与えることで、お肌は輝きを増します。Jinoなら、基本の簡単3ステップでお肌に必要なアミノ酸をダイレクトに補うことができます。

 

1.アミノ酸で洗う
洗顔料アミノウォッシングフォームで顔を洗うことでもっちり濃密な泡で肌の汚れだけを落としうるおいを守ります。

 

2.アミノ酸で整える
化粧水アミノモイストローションならつけた瞬間ぐんぐん浸透し、肌の奥までうるおいで満たしハリのある肌を保ってくれます。

 

3.アミノ酸で守る
アミノモイストエッセンスは少量でもしっとりなじんで、肌を元気にする美容液。肌のバリア機能を回復し、肌のトラブルから守ってくれます。

 

なぜ味の素が化粧品を?

味の素、といえば台所のお塩の横に並ぶ、赤いフタのうまみ調味料でおなじみです。でもなぜ、味の素(株)がスキンケア化粧品を作っているのでしょう?

 

実は、味の素(株)は100年もアミノ酸を研究し、アミノ酸を原料として化粧品メーカーに供給してきた「アミノ酸の原料メーカー」でもあるのです。

 

すべての生命のもとでもある「アミノ酸」、その特性をお肌にどう活かせるのか。

 

世界有数のアミノ酸メーカーだからこそできる、「アミノ酸をぜいたくに配合したスキンケアシリーズ」。それがJino化粧品アミノ酸スキンケアシリーズです。

 

アミノ酸の量が肌のうるおい力を決めている

肌のチカラを最大限に引き出せるよう、Jino化粧品はさまざまな働きのあるアミノ酸成分を組み合わせ、バランス良く配合しています。

 

肌がもともと持つ「天然うるおい成分(NMF)」の約半分はアミノ酸です。

 

外からの刺激から肌を守り、乾燥などのダメージから守ってくれる角質層をアミノ酸のうるおいで満たすことは、肌にとって、とても大切です。「アミノ酸の量が肌のうるおい力を決めている」と言っても過言ではありません。

 

肌の水分量に1.9倍以上の差が

Jinoは肌が本来持つ「うるおう力」を引き出すと同時に、足りないうるおいをアミノ酸成分で補います。天然うるおい成分だから、保湿力にすぐれています

 

Jino化粧水と、Jinoの化粧水からアミノ酸成分を抜いた化粧品で、肌水分量の比較実験を行いました。アミノ酸成分があるとないとでは、肌の水分量に1.9倍以上の差が生まれました。

 

jino化粧品

 

美容成分として知られるコラーゲンも、実はアミノ酸からできています。Jinoに配合されるアミノ酸の分子の大きさはとても小さく、コラーゲン分子の約3000分の1。だから肌へ浸透しやすく、角質層の奥までうるおいを届けることができるのです。

 


 

≫jino(ジーノ)化粧品|味の素のアミノ酸スキンケア TOPに戻る

アミノ酸スキンケアシリーズ記事一覧

アミノウォッシングフォーム

もっちりとした泡でうるおいを守りながら、汚れはきちんと落とす洗顔料。・マイルドな泡と、しっとりした洗いあがりをお求めの方に。 ・洗顔後、つっぱり感が気になる方に特におすすめです。年齢肌に必要なうるおいを守る、アミノ酸系洗浄成分のきめ細やかな泡が、皮脂や古い角質、汚れをすっきり洗い落として、透明な肌へ...

≫続きを読む

 

アミノモイストローション

乾燥しがちな肌を保湿成分でしっとりと満たす化粧水。角質層の奥までうるおいで満たし、内側からハリをあたえます。化粧水の役割とは?肌の汚れを落とすために必要な洗顔ですが、洗顔することで同時に、肌の保湿に欠かせないセラミドやNMFなども同時に洗い流してしまいます。洗顔後、何もつけずにそのままで放置しておく...

≫続きを読む

 

アミノモイストエッセンス

肌のうるおいを守り、肌本来のバリア機能を高めてくれる美容液。高保湿アミノ酸が肌の乱れを整え、保湿機能でしっとり肌のハリをキープします。乾燥している肌は、角質層のバリア機能が極度に低下し、いわば隙だらけの状態。この隙間から肌の水分は逃げ出し、外界からは異物が入り込んでトラブルの原因になってしまいます。...

≫続きを読む

 

アミノシューティカルクリーム

肌年齢に立ち向かうためのスペシャルケア。まさにアミノ酸研究の集大成ともいえる美容クリーム。くすみやたるみ、ハリの低下に悩む肌に。厳選された22種類のアミノ酸が様々な肌悩みに対応。くすみの原因に働きかけ、透明感をキープしながら、ハリに満ちた肌へ導きます。天然由来成分「グアイアズレン」配合で、肌の炎症な...

≫続きを読む